別冊

少年探検教室(10/10/23)2010/10/27 21:24


少年探検教室(10/10/23)
役場前の絵地図看板


役場主催の少年探検教室に押しかけで参加させていただく。
講師はK先生。

事前に採取してきた実際の植物を見せて、「芦(葦)」の話から、
芦は勿論「大芦」の事につなげて説明される。



「豆」の話と菌根菌。
講師K先生の説明に、小学生の参加者が食いついてきた(^^;

「籾殻(もみがら)」の用途、「蔵(倉)」の壁面、軒先と軒端。

稲荷神社は稲の神様、雷は稲妻、稲光(いなびかり)。


石の祠の屋根部分だけが残っている理由。
石碑には作成者(寄進者)とその年が残されていること。
「十干十二支(じっかんじゅうにし)」








カラムシが田んぼのあぜ道にも残っている理由。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yebijin.asablo.jp/blog/2010/10/27/5452545/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

別冊