別冊

160308_イッピン2016/03/15 01:15



160308_イッピン
【番組案内文より】
◆ イッピン
「自然を生かす“太古”のワザ~福島 奥会津編み組(くみ)細工~」2016年3月8日(火)午後7:30~8:00 ・NHKBSプレミアム
ごはんがおいしくなると話題の“米とぎざる”がある。
柔らかいので米をいためず、水切れもよいイッピンはマタタビのつるを編んで作られる。
福島県の奥会津にある三島町で生まれたもの。
他にも、草木の自然の色を生かした上品なポシェットや手触りのよい山ブドウの財布など、今、全国が注目する編み組細工を紹介。
縄文時代以来育んできたとされる、山間の里の自然の恵みを生かすワザとは?
雛形あきこが徹底リサーチ。

ちなみに、その米研ぎ笊(こめとぎザル)と、山ブドウ細工とはこういうものです。
番組の内容ではありません。こら。
http://yebijin.asablo.jp/blog/2010/04/04/4994653
(再掲:2010年4月4日版←特に記す)


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yebijin.asablo.jp/blog/2016/03/15/8049325/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

別冊