別冊

150922_奥会津にて・只見町探訪(2)2015/10/25 23:44


2015年9月22日、博昭さんが隣町(只見町)に調査行をされるということで同行させていただいた。

一度にアップできる写真の枚数に制限があるので、その都合だけで2回に分けてしまいました。


150922_奥会津にて・只見町探訪(2)
集合墓地から離れた一墓。
大抵の集落(坪とかマケ)の墓地は一箇所にあるのが普通。
時たま、こういうお墓もある。
ただ、そういう墓は見守る人はいなくなるので、放置されてしまうかもしれない。
それに近い墓石が、小中津川の畑にも3基あった。
このような墓が、大芦集落の入口の坂の下に3軒並ぶ家の裏の斜面にもある。



梁取にて。




















※2015年9月22日のことですが、リアルで投稿している本日は、2015年10月25日です。
また、一ヶ月ほど遅れてしまいました。全く申し訳ないことです。

 ヒロアキさんが「隣町に調査に」とのことで、同行のお誘いをいただきました。
車に同乗して、小中津川から大芦、新鳥居峠を越えて、伊南川沿いに只見町、塩ノ岐(しおのまた)という場所まで。
同氏のこの調査行の主目的は、塩ノ岐のさるお墓を現地で実見するということでした。

と書いて、そのあとにとっちらかって、いまだにそのままなのです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yebijin.asablo.jp/blog/2015/10/25/7868715/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

別冊