別冊

150815_奥会津/気多神社渡御祭・巡行52015/08/30 00:36

2015年8月15日。昭和村小中津川にて。

150815_奥会津/気多神社渡御祭・巡行5
すみれ荘前の、計測装置。[0.071]。


国道沿いの家の庭先、からむし浸け用の水桶。
刈り取ってきたからむしの束を、一度水に浸けておいて、それからはかむし剥ぎ(茎と表皮を分ける作業)をします。
立てかけてある板とブロックと石は、からむしの束全体が水に浸かるように、その上を板を乗せて石で重しをする。
その間は、水が温くならないように、ホースで水道の水を出しっぱなしにしている。
この水は、山水道といわれる水系の水。


そろそろ行列も、集落を巡行して神社への帰還。

渡御祭実行のスタッフが盆踊りのやぐらの下で後片付け準備で待っている。
本日の夜には、盆踊りの準備運営方もある。
ご苦労様です。お疲れ様です!





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yebijin.asablo.jp/blog/2015/08/30/7758107/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

別冊