別冊

150807_竹2015/08/22 01:48



150807_竹


150809_落し物2015/08/22 01:49



150809_落し物


150811_蕨2015/08/22 01:50


150811_蕨







150813_奥会津へ/東横線から浅草駅まで2015/08/22 21:38


2015年8月13日。
奥会津行き、東横線から浅草駅まで。


150813_奥会津へ/東横線から浅草駅まで









150813_奥会津へ/浅草から会津田島駅へ2015/08/22 21:39

2015年8月13日。
奥会津行き、浅草駅から会津田島駅まで。

150813_奥会津へ/浅草から会津田島駅へ
この駅の隣から、やっと福島県です。













荒海駅

会津田島駅






150813_奥会津/昭和村へ2015/08/22 21:55

2015年8月13日。
会津田島駅から、昭和村まで。

150813_奥会津/昭和村へ

会津田島駅から、昭和村まで。
普段は一日3本の路線バスを利用している。
今回(と前回)は、迎えの車が来た。
それも、「若葉マーク」の運転なのである。
そのせいではないが、峠の写真もない。
昭和村に入って、思い出してシャッターを切ったのがこの一枚だけ(^^;


150813_奥会津/昭和村小中津川2015/08/22 21:57

2015年8月13日。昭和村小中津川にて。

150813_奥会津/昭和村小中津川
















気多神社。
この水は、「矢の原清水」と呼ばれている。





村内は降ったり止んだりの天気。
急にドシャ降りになったりする。
それでも、雨が降り出したのはつい昨日かららしい。
田んぼと畑とを心配する人は、「やっと降ってくれた!」というくらいにずっと旱(日照り)が続いた、ということでした。
だから「いい天気だ、降らなくてよかった」などというのは、訪問者(観光者)の勝手な都合なのです。

明日は、気多神社の盆踊り。
境内に櫓(やぐら)の準備は万端。
もちろん、集落の皆さんも、「晴れるように」と願っているのです。

明日は、この集落(村全部かも)は、お盆の仏拝み(ほとけおがみ)の日でもある。
決まった親戚の家には必ず訪問して、拝み参りをすることになっている。



別冊