別冊

121115_備忘2012/11/18 20:56


121115_備忘
『生きていく民俗 生業の推移』宮本常一




 こちら↓の唐箕は、百年以上前から使い続けているというのです。
 12年10月26日、奥会津昭和村大芦集落にて撮影。

唐箕

唐箕

朝顔(121113~121116)2012/11/18 20:59


121113_朝顔
121113_朝顔



121114_朝顔
121114_朝顔


121114_朝顔



121115_朝顔
121115_朝顔

121115_朝顔



121116_朝顔
121116_朝顔

121116_朝顔

121116_身不知(みしらず)柿2012/11/18 21:07


121116_身不知(みしらず)柿






柿の実は四角に見えるからだろうか、たいていは一個の柿の皮を剥くと、四つまたは八つに切る人が多い。
かつ、蔕(へた)の部分もご丁寧に切ってしまって、皿に載せる。

ところが、そういう人でもリンゴを扱うときにはどうだろうか。
わたしは、リンゴは、皮を剥かないで6等分状態に切ってから、その1/6分の皮を剥いて、芯の部分を切ってから食べる。
6等分する前に皮を剥くと、ウサギが出来ないからである。←これは嘘。





何が言いたいかって、わたしは、柿は、自分で一個の柿をそのまま剥いて、ヘタを切ったりして、皿に載せるのではなく、4とか8等分ではなく、6等分して、一個の柿のヘタをつかんで、丸ごと食べたいのです。


ついつい、二個、三個、、と。


朝顔(121117~121118)2012/11/18 23:06


朝顔(121117~121118)


121117_朝顔




121118_朝顔
121118_朝顔


121118_土と平和の祭典に行ってみた2012/11/18 23:09


121118_土と平和の祭典に行ってみた






福島県奥会津昭和村で生活している「NPO苧麻(ちょま)倶楽部」の若者たちも出店している。
毎年、日比谷公園で開催しているお祭り。
毎年、10月かと思っていたら、今年は一ヶ月ほど遅い開催。


毎年、事前に誘っている人もいない(特に誘われることも)ので、どうしようか、と思っていたら、息子が、「土と平和到着」とTwitterしていた。
勿論、わたし宛に向けてのメッセージではないが、どっこいしょ!と動くためのトリガにして、出かけてみた。

少しずつ、皆さんの顔と名前が一致しつつあります(^^;)























別冊